1. Top
  2. » 政治
Amazon/javari

ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

【画像・動画】靖国神社に放火!ツイッターで犯行予告!?犯人はどんな人物なのか・・

戦争を知らない人のための靖国問題 (文春新書)

靖国神社で2011年12月26日、放火事件があった。ツイッターで犯行予告があった可能性が報じられている。しかし、疑問点も指摘されており、ナゾは深まるばかりだ。「樹木の穴でタバコ火がくすぶったことは、以前にもありました。しかし、こんな悪質、意図的で明らかな放火は、今回が初めてです」靖国神社の広報課長は、こう憤りをぶつける。

カメラに映っていた男は、上下とも黒っぽい服を着ていた。現場近くには油を入れたとみられるカップ酒の容器が2つあり、油をまいた跡があった。報道によると、事件前にツイッターで外国人問題に関連して「靖国神社を、放火してやろう」などと書き込みがあり、警視庁麹町署が関連を調べている。 ネット上では、これは「AmaterasuJp」のアカウントを持つハンドルネーム「天照大神」の書き込みではないかとみられている。アカウントはすでに削除されているが、こんな内容だったというのだ。「靖国神社を放火すれば、日本人は、少しは反省するんじゃないのか? あの場所こそ、日本人の、差別精神の、根幹なんだからよ」このユーザーは、金閣寺放火なら怒られるが、靖国神社なら忌み嫌われているので逆に喜ばれるとし、「俺は英雄」だとした。「在日コリアンの苦しみを、代弁したって、どうせ、日本人の心には、届かない」とも言っている。

ところが、ネット上では、この書き込みは4月8日にあったものだとの指摘が出ている。とすると、果たして犯行予告と言えるのか、疑問の声も出ているようだ。そしてアカウントはすでに削除されており、放火書き込みをしたユーザーと同一人物であるかははっきりしないようだ。

一部抜粋(編集あり)

» 続きを読む

スポンサーサイト

【画像・動画】東京電力・勝俣恒久会長の自宅は要塞!清水社長は赤坂のタワーマンション!

東京電力の大罪 2011年 7/27号 [雑誌]

日本国民を放射能の恐怖に陥れ、福島県民の生活を破壊しながら、誰一人として責任を問われない東京電力。その頂点に君臨する勝俣恒久会長の屋敷(新宿区左門町)は、テルアビブの米国大使館よりも堅牢だった。正面は分厚いコンクリートの壁だらけで窓はない。要塞さながらである。ポリスボックスまで設けられており、警察官とガードマン(ALSOK)が守りを固める。

JRや民間の工場などが大きな事故を起こしたら、警察の捜査が入るのが普通である。責任者に安全管理義務違反があれば、「業務上過失傷害」などで検挙される。ところがチェルノブイリ原発事故と同じ世界最大級の事故を引き起こしていながら、東電の刑事責任を問う動きは全く見られない。

ならば、市民が怒りの声を挙げようと直接の行動に出た。勝俣邸を訪ね「東電の解散」を迫ろうというのである。題して「勝俣さんちにお手紙を届けよう」 (主催:リアリティーツアービューロ)。吉良邸討ち入り(12月14日)からは11日遅いが、市民たちが怒涛のごとく押し掛けた。炭小屋に身を潜める電力業界最高権力者の顔が浮かぶほどの迫力だった。

一部抜粋

» 続きを読む

【動画】インドのテレビ局が金正日、北朝鮮を皮肉って報道したことで話題に!

インド人の頭ん中 (中経の文庫)

インド最大の民間TVネットワークであるNDTVのニュース番組で、北朝鮮の金正日死去について報道があったのだが、その解説があまりにも酷いと話題になっている。

北朝鮮、金正日を皮肉るインドのテレビ局は素晴らしい。ではその動画を見てみよう。

» 続きを読む

【画像・動画】金正日の遺体写真と映像が公開!朝鮮中央テレビが異例の報道!

北朝鮮 絶望収容所 (ワニ文庫)

北朝鮮の金正日総書記の死去が発表されてから一夜明けた20日、遺体の写真が公開された。後継者の金正恩氏(28)が霊前を訪れ、哀悼の意を表す様子も報じられた。正恩氏を中心とした報道はこれが初めてで、権力継承が急ピッチで進んでいることをうかがわせた。

遺体は、父・金日成主席の遺体も横たわる平壌市内の錦繍山記念宮殿に安置されており、北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは午後の放送で写真を公開。ガラスの棺に納められ、生前、いつも着ていたカーキ色のジャンパー風スーツを着用。胸元まで赤い布で覆われていた。棺の周りは、総書記にちなんで名付けられたベゴニア科の赤い花「金正日花」や白のたくさんの花で埋め尽くされ、棺の下には総書記の生涯を示す「1942~2011」の文字と国章。数々の勲章やメダルも陳列された。今後、金主席の遺体と同じく、永久保存処理されるとみられる。

一部抜粋

» 続きを読む

【画像・動画】北朝鮮の新独裁者は金正恩(28)!気になる経歴・プロフィールとは?

マンガ 金正恩入門-北朝鮮 若き独裁者の素顔

金正日総書記が死去した北朝鮮は19日、三男で朝鮮労働党の中央軍事委員会副委員長、金正恩(ジョンウン)氏(28)が後継に就く方針を明確にした。権力継承に伴い朝鮮半島情勢は不安定になる懸念があり、日本や韓国、米国など関係国は電話による首脳協議、高官会談を相次ぎ実施した。中国は金正恩体制への支持を打ち出した。日米韓3カ国は後継体制を見極めながら、北東アジア地域の安定へ全力を挙げる構えだ。

正恩氏は昨秋、金総書記の後継として表舞台に登場した。28日に平壌で開く葬儀の委員名簿は正恩氏が筆頭となっており、葬儀委員長を務めるとみられる。ただ父の正日総書記が最高指導者となる20年前には金日成主席から後継指名を受けた事情と比べると、権力基盤は脆弱だとの見方が関係国に強い。関係国は朝鮮半島の危機回避に向けた外交を展開した。

中国共産党は朝鮮労働党に弔電を送り、北朝鮮国民が「金正恩同志の指導の下で社会主義強盛国家を建設し、朝鮮半島の永続的な平和に向かって進み続けると信じている」とした。北朝鮮の不安定化が中国国内に与える影響を懸念し、後継の「正恩体制」支持を早期に鮮明にする必要があると判断したとみられる。

一部抜粋

» 続きを読む

応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサード リンク
Amazonの人気ホビー
スポンサード リンク
ミュージック
DVDどれでも3枚3000円
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。