1. Top
  2. » 2011/10
Amazon/javari

ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

【動画】2011年度ドラフト会議で菅野を日ハムにとられ、発狂する巨人ファン

週刊ベースボール別冊 2011ドラフト候補選手大図鑑 2011年 10/27号 [雑誌]

現・読売ジャイアンツ監督の原辰徳を叔父に持ち、巨人と相思相愛だった、2011年度大学生ナンバー1投手と言われる菅野智之が日本ハムに交渉権をとられたことが話題となっているが、その会議中継を見ていた巨人ファンの発狂ぶりがネット上で話題となっている。

巨人ファンにとっても菅野智之は喉から手がでるほど欲しかった人材だが、ファンがここまでキレるのは驚きだ。ではその実況動画を見てみよう。

» 続きを読む

スポンサーサイト

【画像】入会すれば子作りが出来る!AKB48公式プロバイダが開始!

AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら… (期間限定生産版)

AKB48公式プロバイダ「AKB OFFICIAL NET」サービス開始のお知らせ

会員限定コンテンツの第1弾として、AKB48のメンバーとプロバイダ会員の間で写真合成による赤ちゃんを作成できる「AKBaby(ジェネレーター)」を提供いたします。
サービス開始時は大島優子との赤ちゃんを作成できます(順次メンバー追加)。

■概要
サービス名 : 「AKB OFFICIAL NET」
料金 : 月額費1,480円(税込)(※別途回線使用料)

※AKB48公式ファンクラブ 先行同時入会(ファンクラブ入会費・初年度年会費無料)
※AKB48公式ファンクラブの正式オープンは12月上旬となります。

サービス内容:
・インターネット接続サービス
・AKBaby
・@akb48.ne.jpドメインのメールアドレス取得
・各種映像先行配信
・推しメンサブドメインのメールアドレス(別途追加購入)
・AKB48公式ファンクラブの会員コンテンツ{「リクエストアワー セットリストベスト100 2012」投票権やAKB48劇場チケット枠(11月11日の公演より予約受付可能)など}

AKB OFFICIAL NET
情報源

» 続きを読む

【画像】東大大学院2年の桑原悠さんが新潟県津南町議会議員に初当選!

東大脳は12歳までに育てる!

新潟県津南町で30日にあった町議選で、東大大学院2年の桑原悠(くわはら・はるか)さん(25)が無所属で初当選した。3月の長野県北部地震で被災した故郷の惨状が、政治家として立つ決断をさせた。

津南町は長野との県境にあり、人口約1万1千人。高齢化が進む雪深い町で、兼業農家の長女として生まれた。母方の「じいちゃん」が田中角栄元首相の熱心な支援者で、そのエピソードを幼いころから聞かされた。

政治家を志していたわけではない。早大進学後の米国留学時に、オバマ現大統領の予備選挙を同世代の若者が手伝うのを見て刺激を受け、東大大学院で公共政策を学んだ。関心は深まったが「数ある職業の一つ」に過ぎなかった。

立候補を決意した直接のきっかけは、東日本大震災の翌3月12日に起きた長野県北部地震。震源地の長野県栄村と隣り合う津南町も震度6弱を観測した。道路や農地に亀裂が入り、住宅が傾いた。帰省して、惨状を目の当たりに。財政や雇用などの問題も抱える「故郷を立て直したい」と思った。

内定していた地元の魚市場の就職は悩んだ末、断った。8月、被選挙権を得た満25歳の誕生日に都内のアパートを引き払った。選挙戦はまったくの手弁当。地元中学の同級生たちがスタッフとなり、応援演説を買って出てくれた。2位の2倍の得票でトップ当選だった。

情報源

» 続きを読む

【動画】AKB48・第2回じゃんけん大会による新曲は「上からマリコ」!

【多売特典生写真付き】風は吹いている (Type-A)(通常盤)

人気アイドルグループ・AKB48が29日、東京・味の素スタジアムで行った握手会イベントで、12月7日発売の新曲タイトルが「上からマリコ」に決定したと発表した。9月に行われた「第2回じゃんけん大会」で勝ち抜いた上位16名が歌う通算24枚目のシングルに、デビュー6年目で初センターを務める篠田麻里子(25)の名を冠した。メンバーの名前がタイトルになるのは、AKB48の楽曲としては初めて。

(中略)

AKB48初のメンバー名入りシングルに篠田は「最初、タイトルを見たときはびっくりしました。ちょっと笑っちゃいました」と照れながら「じゃんけんのシーンやいろいろと振りがあったりとかして、これからいろんな形でお披露目していければと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください」と笑顔で話した。(以下略)

情報源

» 続きを読む

【動画】日本ハムが早大ソフトボール部の大嶋匠捕手をドラフト7位で指名!

トッププレーヤーに学ぶ!ソフトボールピッチング道場―コントロール、変化、スピードがワンランクアップ (B・B MOOK 755 スポーツシリーズ NO. 626)

◆早大ソフトボール部・大嶋匠捕手

無数のフラッシュに照らされ、大嶋はちょっぴり戸惑ったような笑みを浮かべた。日本ハムからドラフト7位指名。「(ドラフトの経過を)インターネットで見ていましたが、自分の名前が出て、本当に自分かなと思って、4、5回見返しました。うれしかったです」。ソフトボール部所属という異色の経歴をもつ男は、大きな体を縮ませてはにかんだ。

初々しさ全開だったが、実はスーパーエリート。小3から軟式野球を始め、中学入学と同時にソフトボールへ転身。群馬・新島学園高校時代に高校総体、国体で優勝し、早大でもU―19、U―23の日本代表にも選出。アジア大会や世界大会など国際大会でも実績を残している。強肩に加えて長打力も自慢で、今年の公式戦では13試合連続本塁打もマーク。ソフト界では知らぬ者はいない有名人だ。野球から離れていた10年の間で、ソフト界の頂点を極めた。

そして、自力でプロの扉をこじ開けた。1日に日本ハムのテストを受験していた。「記念受験でもいいからプロ野球に挑戦したい」と考えた。今年4月から月に数回程度、社会人野球・セガサミーの練習に参加し、借り物の道具で、「ゴルフボールみたいに小さく見えた」硬式球に苦戦しながら奮闘した。担当した大渕スカウトディレクターは「運動能力なら福井(広島)とかよりもいい。歴史を変える気持ちがある」と太鼓判を押した。
(以下略)

情報源

» 続きを読む

応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサード リンク
Amazonの人気ホビー
スポンサード リンク
ミュージック
DVDどれでも3枚3000円
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。