1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 経済・投資
  4. » 【画像・動画】市村洋文氏が大学時代に1億円稼ぎ、野村證券で伝説の営業マンと言われた話
Amazon/javari

ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

【画像・動画】市村洋文氏が大学時代に1億円稼ぎ、野村證券で伝説の営業マンと言われた話

昼メシは座って食べるな!

世の中には凄いビジネスマンがいる。大学時代には1億円も稼いでビジネスマンとしての才能の片鱗を表し、更に自身を厳しい環境に身を置くため、日本一厳しいノルマが課せられたバブル期の野村證券に入社した。

そこは金と出世意欲に貪欲な肉食獣同士がシノギをけずる戦場で、その男は他社の追随を許さない圧倒的な記録を打ちたて超エリートコースを歩んできた。彼の名は市村洋文氏と言う。今回は伝説の営業マン・市村洋文氏を紹介したい。

情報源

▼市村洋文の画像
市村洋文 画像

▼管理者養成学校の実態 動画


( ゚Д゚)y-~~ 拝金的生き方だけど、ここまで徹底できるのはすげーわ
(´-ω-`) 学生や若手の営業マンには支持者が多そうだよね

(゚Д゚)y-~~ それよりも1億円稼いでいながら、大学時代から社畜養成所と言われる"管理者養成"に参加した市村洋文さんはすげーわw

▼市村洋文(いちむら ひろふみ)のプロフィール・経歴

1959年生まれの北海道出身の東京育ち。学歴は田柄中学から都立富士高校、立教大学社会学部を卒業。中学時代は名門と言われる吹奏楽部に所属し、高校時代はアメフトに青春を捧げた。

高校卒業後の大学時代は学生旅行ツアーの企画に携わり、各社の価格設定に綻びがあることに気がつく。そこで大企業の大人たちが考えない企画やマーケティングを実施し、年間1000台のバススキーツアーを成功させ、4年間で60億円の売上を上げて自身は1億円も稼いだのだ。

当然稼いだ金で海外旅行やサーフィンといった遊びをしていたため、一般的な就職活動はやらなかった。しかし十分遊びつくしたという満足から、更なる高みを目指して日本一厳しい営業と言われる野村證券への挑戦を決意する。既に採用は終わっていたため人事からは無視されたが、大学生でありながら自ら参加した「管理者養成 地獄の特訓コース」で覚えた“セールス鴉”という歌を人事課長と人事部長、人事部フロアで強引に披露して内定を勝ち取った。

入社後は猛烈に働き、新宿野村ビル支店時代に引き継いだ預かり資産を20億から2000億に増やしたり、個人で月間投信販売額500億円、月間手数料収入6億円の記録を打ちたてる。当然若手有望株として目をかけてもらい、最年少で大森支店長に抜擢。それから野村證券における本社営業企画部等、超エリートコースを歩んでいった。

そしてKOBE証券に専務取締役としてスカウトされ、その後社長としてKOBE証券を一人当たりの預かり資産で野村證券を抜くまでに成長させる。

現在は2007年4月よりファーストヴィレッジで代表取締役社長として、M&Aを中心とした経営コンサルを行なっている。

・略歴

1959年北海道生まれ
1983年立教大学社会学部卒業後、野村證券株式会社に入社
1996年同社大森支店長
1998年スカウトされてKOBE証券株式会社(現インヴァスト証券株式会)に入社
1999年同社 専務取締役就任 営業統括
2002年同社 代表取締役社長就任
2006年同社 株式を上場 [証券コード・8709]
2007年ファーストヴィレッジ株式会社設立
2007年同社 代表取締役社長 就任 現在に至る

情報源





関連記事
応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサード リンク
Amazonの人気ホビー
スポンサード リンク
ミュージック
DVDどれでも3枚3000円
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。